年収はリフォーム

人気記事ランキング

ホーム > 化粧 > 黄色い化粧下地で透明美肌へ

黄色い化粧下地で透明美肌へ

くすみやシミ、頬の赤み、目の下のクマなど、女性にはカバーしたい肌のお悩みがつきものです。それを一気に解決してくれる強い味方が黄色い化粧下地です。

 

化粧下地には、無色のものからベージュ系の色身やコントロールカラーと呼ばれる様々な色身のものまでたくさんの種類があります。最近ではBBクリームなどを使う人が増えて、化粧下地を使わない人も増えてきたように思いますが、やはり仕上がりのキレイさや化粧崩れ防止などの点でいうと化粧下地は美肌の必須アイテムだと思います。

 

コントロールカラーには色々は色身があり、黄色の他にもオレンジ系、ピンク系、ブルー系やグリーン系などがあるます。色々と使ってみましたが、黄色い化粧下地が一番使いやすく、色々な肌のお悩みに対応できるように感じました。もちろん個人の好みなどがあると思いますので、使って見て気に入れは何色でもよいでしょう。ここでは黄色い下地の効果をご紹介します。

 

まずはなんといっても肌全体のくすみの解消です。肌全体のくすみから目の周りや頬など部分的なくすみまで幅広く対応します。頬の赤みも薄くしてくれますし、目の下のクマも明るくしてくれます。鼻の周りや頬の毛穴も少し目立ちにくくしてくれるというすぐれものです。そして、一番のおススメポイントは時間がたっても効果が持続してくれるということです。朝キレイに仕上がった状態が午後や夕方になっても続き、くすみがあまり気になりません。他のコントロールカラーは時間が経つと色身が変化してしまっていたのに比べると、黄色はあまり色の変化を感じませんでした。

 

ただ一点気をつけなければいけないのが、黄色い下地を塗ると顔が少し白っぽく見えるので、その上に塗るファンデーションの色身を少し暗めにして調節してもよいでしょう。下地を上手に使って自然にお悩みをカバーしてみませんか。

地肌の美白対策にはコチラ⇒http://www.harbor-management.jp/hydroquinone.html